RECIPE

レシピ

鶏肉のランブルスコ煮

  • 肉料理
  • 中モード

材料
(2人分)

  • 骨付き鶏もも肉2本(2等分にする)
  • (A)玉ねぎのみじん切り1個
  • (A)人参のみじん切り1/2本
  • (A)セロリのみじん切り 1/2本
  • ランブルスコ(微発泡赤ワイン)400cc
  • ローズマリー2枝
  • バター30g
  • はちみつ小さじ1
  • (B)薄力粉大さじ1
  • 塩、胡椒適量

ポイント

ランブルスコのアルコール分をしっかり飛ばして少し煮詰めるのが味と風味よく仕上げるコツ。最後はしっかり煮詰める。

作り方

①「炒めもの/中モード」に設定し「HOT」が表示されたらランブルスコを注ぎ7分以上煮る。ボウルにあけておく。

②再び「炒めもの/中モード」に設定し、バターで(A)を玉ねぎの順から炒める。

③鶏肉の皮をはがし、塩、胡椒、(B)をまぶして②に加えて軽く焼き付ける。

④③に②を注ぎ,ローズマリーを加え蓋をして「肉料理/中モード」で8分加熱。

⑤加熱後保温を消し、クイックリリースで内圧を放出する。フロートバルブが完全に下がったら蓋を開け、はちみつを加えて「炒めもの/中モード」で5~10分煮詰めて塩で味を整える。

緒方美智子
(おがた・みちこ)
料理家イタリア・ミラノに6年間滞在した際、シェフ、ソムリエ、各地のマンマから イタリア文化、食生活、料理、ワインを学ぶ。
帰国後は自宅でイタリア家庭料理教室「Cucina Italiana Via Frua」を主宰。
雑誌、企業へレシピ提供。テーブルコーディネート、スタイリングなど多岐に渡って活動している。