RECIPE

レシピ

キャロットケーキ

  • 圧力調理
  • 高圧力
  • 40

材料

  • 2個
  • きび砂糖95g
  • オリーブオイル60g
  • 生クリーム60g
  • (A)薄力粉 150g
  • (A)ベーキングパウダー小さじ1
  • (A)シナモン小さじ1
  • (A)ナツメグ小さじ1/4
  • (A)塩小さじ1/4
  • にんじん100g
  • レーズン30g
  • (B)クリームチーズ100g
  • (B)粉糖20g
  • (B)レモン汁小さじ1
  • 200g

ポイント

にんじんはグレーターで粗めにすりおろす。
(A)の粉類を合わせてふるう。
(B)の材料を泡立て器で混ぜ、フロスティングを作る

作り方

①ケーキ用丸型にクッキングシートを敷く。

②ボウルに卵を入れて泡立て器で混ぜ、きび砂糖、オリーブオイル、生クリーム、(A)の粉類の順に加えて、その都度よく混ぜる。

③すりおろしたにんじんとレーズンを加えてヘラで切るように混ぜ、ケーキ型に流す。

④圧力鍋に蒸し台を置いて水を入れる。

⑤アルミホイルを被せ、ホイルで取っ手を付けたケーキ型を置く。「圧力調理・高圧力」で40分加熱する。保温を消し、ナチュラルリリースでバルブが下がったら蓋を開ける。

⑥真ん中に竹串を刺し、焼けているか確認する。ケーキが冷めたらフロスティングを塗り、くるみ(分量外)を散らす。

吉見ななえ
(よしみ・ななえ)
製菓衛生師。
会社員時代を経て、国際製菓専門学校通信教育課に入学。卒業後に製菓衛生師の資格を取得。 2016年より、自宅にて「お菓子教室Precieux(プレシュ)」を主宰。 「おうちで再現できるお菓子」をテーマに、都内にあるサロンにて毎月メニューが変わるお菓子教室を開催。難しすぎず気軽に作りたくなるようなメニューを月替わりで紹介している。レッスンの後はコーディネートされたテーブルでワインやランチを楽しむことができる。レシピには工程ごとの写真を入れ、疑問点へのアフターフォローにも対応。都内百貨店でのイベントや企業へのレシピ提供なども手掛ける。
https://ameblo.jp/precieux413/