RECIPE

レシピ

鶏肉ロールの梅酒煮

  • 炒めもの
  • 中モード
  • 10
  • 圧力調理
  • 中モード
  • 5

材料
(4人分)

  • 鶏もも肉2枚(600g)
  • 人参1/2本
  • さやいんげん6本
  • サラダ油適量
  • (A)梅酒100cc
  • (A)出汁300cc
  • (A)醤油大さじ1・1/2〜3
  • (A)みりん大さじ2
  • (A)生姜(薄切り)1片

ポイント

お醤油に関して・・・温かく召し上がる場合は少ない分量、汁気を切って冷まして召し上がる場合は多い分量でお作りください。
梅酒の実を1〜2個一緒に入れて煮てもおすすめです。
おせちやお弁当に入れる場合は完全に冷めるまで煮汁につけて味を含ませてから取り出 してください。

作り方

①鶏もも肉は皮面にフォークで数カ所刺し、身の面は肉の厚さが均等になるように開く。塩、胡 椒を少々(分量外)すり込む。

②さやいんげんはヘタを切り落とし、人参はさやいんげんと同じ長さ、太さに揃えて棒状に6本 に切る。インスタントポットの「炒めもの」モード(強)をにセットしサラダ油を熱し、人参、さやいんげんを1分ほど炒めて塩少々(分量外)をふる。取り出して粗熱を取る。

③1枚の鶏もも肉で②のさやいんげん3本と人参3本を巻き、タコ糸で形を整える。②の内鍋は洗わずに再度「炒めもの」モード(強)をセットして鶏もも肉の表面を少しづつ転がしながら焼き色をつける。

④「炒めもの」モードを切り、(A)を加えてクッキングシートで切った落し蓋をのせる。「圧力調理」モ ード(中)をセットし、5分調理する。蒸気を抜き、鶏肉を取り出す。切り分け、盛り付ける。

綱渕礼子
(つなぶち・れいこ)
【フードコーディネーター、フードスタイリスト】
老舗料理学校講師・フードコーディネーターを経て、撮影用調理&スタイリング、企業レシピ&メニュー開発、研修&イベント講師、外部レッスン講師、食育活動、アドバイザーなどを中心に活動中。